synthesizakkar on J-goods | 【本+商品!】しんせ本 by synthAtion 発売記念・限定スペシャルセット!ミニレター付き

【本+商品!】しんせ本 by synthAtion  発売記念・限定スペシャルセット!ミニレター付き
【本+商品!】しんせ本 by synthAtion  発売記念・限定スペシャルセット!ミニレター付き
【本+商品!】しんせ本 by synthAtion  発売記念・限定スペシャルセット!ミニレター付き
商品コード:22710738
重量 -----
発送予定日 7日以内
同梱
在庫

シンセ好きが集まるFacebookコミュニティ
synthAtion(シンセ―ション)から発売された本

その名も「しんせ本」です!

こちらなんと「シンセサイザッカー」として
記事を掲載していただきました♪
管理人の高橋さんお世話になりました(^^)
ありがとうございました!

発売を記念して!当ショップ限定セットをご用意しました!
表紙に「あのシンセ」が載っているので
当店でもリスペクトした「ミニレター」をセットにしました(^^)

<セットの商品>シンセミニレター
https://synth.base.ec/items/11691592

これが付いてるのに定価と同価格でめちゃお得です!

Amazonさんで電子書籍も発売していますが
やはり本の質感が、アナログが良い!という方にもオススメ。

えーいシンセ好きにとどけ、この想いとオシレーター!
すいません・・・暴走しました。

そして・・・・この本ですね、、、、、、

めちゃくちゃ内容が濃いんです(笑)
なんつー本を創られたのですか!って感じ。
最初見たとき鼻血出そうになりました(いやほんと)。

ページをめくると怒涛のシンセマニア大行進!です。
すばらしい!!

アツい内容すぎて、僕もまだ全部を読み込めてないです(汗)
これからじっくり向き合おうと思っています。

人それぞれのシンセ愛がつづられている
読む人によっては意味不明な言語が飛び交い(笑)
すさまじく偏愛に満ち溢れたすばらしい本です!

やっぱシンセサイザーって宇宙空間の如く神秘的だなぁと思わせてくれる1冊です。

どうしてシンセサイザーという楽器がここまで人を魅了するのだろう?
それは楽器を操るミュージシャンが
楽器の想定を越えた方向へ進化させるという文化があるからでしょうか。
実際、どうやってその音出してんの?
みたいなのもいっぱいあって、音楽家としても楽しいし、
リスナーとしても楽しいので死ぬまで飽きることはないのでしょう。

そんな発言に
「うんうん、わかるよ」
というあなたも
「はて?何を言ってるの?」となる
あなたも、、、、レア本になっちゃう前にゲットしてください。
これをプレゼントにしたら度肝を抜かれますね!

<商品紹介>Overview
シンセサイザー好きが集まるFacebookコミュニティ
synthAtion(シンセ―ション)の1000人突破記念に
代表の高橋 峰生が企画した雑誌です!
コミュニティから参加者を集い、
プロもアマチュアも年齢もジャンルも様々な人が集まり、
ひとりひとりが記事を書き写真撮影もしています。
シンセサイザーの思い出、音楽活動、機材紹介、プライベートスタジオなど、
それぞれが思うシンセサイザーについての記事が盛り沢山で、
とても個性豊かな一冊になっています。

<商品仕様>Features
しんせ本:オンデマンド (ペーパーバック): 96ページ
出版社: NextPublishing Authors Press (2019/8/1)
言語: 日本語
発売日: 2019/8/1
商品パッケージの寸法: 21.6 x 0.6 x 27.9 cm

<mini letter 商品内容>
封筒 1枚(洋2型)
ミニレター便箋 2枚 
クリップ 2本

<mini letter 仕様>
アナログシンセサイザータイプ(32鍵)
入力方式:手動入力(手書きのみ)
発送方式:定型郵便/ギフト同封
罫線数:8本 
封筒:コットン・マットブラック
封筒サイズ:162×114mm(洋2)
便箋:厚めのしっかりとした紙を使用しています/折り加工済み
便箋サイズ:141×101mm(収納時)/141×203mm(展開時)