EC事業者様の海外販売をJ-goods(弊社提供の貴社専用越境ECサイト)でお手伝い

手間いらずで簡単に越境ECを実現!横持ち費用もなく,コストメリット大!英語・中国語・韓国語によるお問い合わせには言語幇助あり

  1. J-goodsにて海外販売する商品情報を登録
  2. 貴社所有のサイト上にJ-goods店へのリンクを掲載
  3. あとは,J-goodからの受注連絡を待つだけ

ご導入の流れ

お知らせ

2022年12月30日
シンガポール共和国における商品サービス税(GST)の仮受けが必要な場合は,海外お客様決済時にシステムが自動計算し徴収致します。また,その場合,当該国行政への越境納付につきましても弊社にて代行致します。
2021年07月01日
EU各加盟国における付加価値税(VAT)の仮受けが必要な場合は,海外お客様決済時にシステムが自動計算し徴収致します。また,その場合,当該国行政への越境納付につきましても弊社にて代行致します。
2021年01月01日
ノルウェーおよびイギリスにおける付加価値税(VAT)の仮受けが必要な場合は,海外お客様決済時にシステムが自動計算し徴収致します。また,その場合,当該国行政への越境納付につきましても弊社にて代行致します。
2019年12月01日
オーストラリア連邦およびニュージーランドにおける商品サービス税(GST)の仮受けが必要な場合は,海外お客様決済時にシステムが自動計算し徴収致します。また,当該国行政への越境納付につきましても弊社にて代行致します。

越境ECのベストなカタチ

関係図

越境ECに限らず本来はこれがベストで正道な取引方法です。
但し,越境取引専用ECサイトであるJ-goodsを利用せずに,同水準のサービスを顧客に提供しようとすると,まず,貴社内にて英語・中国語・韓国語に対応できる人材が必要となってきます。また,現在ご利用中のECサービスが国内取引に特化している場合は,国際配送料の計算およびその請求,発送方法によっては,日本国及び一部配送国税関に対する通関電子データの送信,さらには,配送国の一定取引条件を満たす場合,各国それぞれの一部税金の徴収納付義務も売り手側に発生し,それらは別途,ご利用中のECサービス外で貴社にて個別に対応する必要が出てきます。

J-goodsを介して海外顧客と直接取引するだけで,上記問題が根こそぎ解決!初期費用もゼロだからお試し価値MAX

  • 貴社は日本語対応のみで,英語・中国語・韓国語いずれかの言語を理解する世界中の購入希望者と取引が可能
  • 受注管理,決済回収,輸出書類作成,顧客との意思疎通がマイページ上でシームレスに完結
  • 売り手側にて一部配送国の税金を徴収納付する義務がある場合、システムが自動徴収、弊社にて代行納付
  • 転送サービスや代購サービスと比較して,顧客までのリードタイムが短く,余計な横持ち費用も発生せず

《導入事例》トレジャースポット様

お取引の流れ

他サービスとの比較

  • 海外転送サービス

    海外お客様が貴社サイトで直接購入するが,資産の譲渡は国内で完結するため,内国消費税が発生します。その取引中には,日本国内の転送業者倉庫までの国内送料といった無駄な経費も発生しており,さらには,その転送業者に対し商品を海外転送してもらうための役務手数料もお取引の経費としてのしかかってきます。また,こちらの方法では,転送詐欺などの危険性も伴います。

  • 購入代行サービス

    購入代行業者と貴社間は国内取引のため内国消費税が発生,輸出者は購入代行業者なため,もちろん貴社はこの取引の輸出免税適用者には該当しません。また,海外お客様から購入代行業者へ,購入代行業者から貴社への決済時の決済手数料が二重に発生したり,さらには,国内送料や役務手数料も発生,これらもまた海外お客様が商品を入手するための経費としてのしかかってきます。

  • 販売代理店を通した海外モール出品

    販売代理店への手数料とは別に,モール毎に高額な費用が掛かり,販売利益を押し下げます。国内販売と同程度の利益を確保できなければ海外販売を提供する意味がありません。貴社で取り組むべきことは,不要な経費を抑えつつ国内税抜き価格で海外販売できる環境を予め準備しておき,日本国内での認知度向上に日々励むことです。さすれば,SNSを介した世界中への拡散により,結果は自ずとついてきます。

海外取引お役立ち機能

  • 国際郵便マイページシステムと連携

    日本郵便を利用して海外発送する際は必要な書類一式が数クリックで出力可能です。印刷後,ご署名になるのみで発送準備が整います。※発送時には,専用パウチが必要となります。

  • メッセージ形式のコミュニケーションツールを提供

    メッセージ形式のコミュニケーションツールを提供しております。取引中の英語・中国語・韓国語による事業者様対応不可言語でのお問い合わせにつきましては無償言語幇助させていただきます。

  • 売り手側に義務のある配送国税金の納付を弊社にて代行

    売り手側にて徴収納付義務のある一部配送国の税金は,プラットフォーム事業者である弊社にて代行納付致します。よりまして,事業者様ご自身での各国への納付は不要となります。

>その他便利機能一覧

対応済み決済代行会社

海外取引に定評のあるペイパルとストライプの貴社アカウントを利用して海外からの決済を直接受領いただけます。

  • PayPal

    各国の主要決済方法に対応し,ペイパルの売り手保護プログラムに準拠しております

  • stripe

    3Dセキュア2の対応など,チャージバックからの保護プログラムが充実しております

費用について

お取引がなければ,費用は一切発生致しません。システム利用料,取引額の5%(税抜)

支払いの詳細

外部サービスとの連携

J-goodsでは,各種APIを提供しております。貴社独自システムとのAPI連携により,J-goodsに商品情報を手動登録することなくサービスをご利用いただけます。また,右記ASPカートをご使用の場合は,それらサービスへのアクセス権限を弊社に付与いただくことで,J-goodsとそれらサービスとを連携させるプログラムをご用意いただくことなく,商品情報や在庫数を自動同期させることが可能です。

  • カラーミーショップ
  • Base
  • メイクショップ
  • ショップサーブ

無料会員登録をする